刈谷市にある安いリフォーム、塗装工事、解体を請け負っている『株式会社大成ホーム』です。

外壁塗装

塗装工事

塗装工事

美観を保つだけではなく、建物を雨や風、カビなどから守るために必要不可欠な塗り替え工事。
お客様それぞれのお住まいに最適な外壁塗料と工事プランをご提案致します。

●外装塗装
●屋根塗装
●木部塗装
●鉄部塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装の役割

外壁塗装の役割

住宅の外装に使われている素材は、モルタル(砂とセメントを混ぜたもの)や、サディングと呼ばれるボード状の外壁材が一般的です。外壁の下地は、塗装による皮膜で守られていますが、年月とともにこの塗装は劣化し、はがれたり、ひび割れたりします。皮膜が破れると下地にまで影響が及び、柱や土台といった住居の構造部分まで劣化させてしまうこともあります。

外壁塗装工事をすることによって住宅をきれいに見せることができ、さらに外壁の塗装膜の性能を維持し、家の構造と寿命を長持ちさせること、ひいては資産価値を高めることもできます。

外壁塗装のポイント

外壁塗装のポイント

住まいの顔とも言える外壁は、外観を美しく見せる一方、風雨・太陽光線・気温の変化などにさらされ、汚れや劣化が進みやすい環境にあります。何の手入れもせずに傷みやひび割れを放置しておくとひび割れが悪化したり、表面をこすったときに白い粉がでてきたり、さらには水がしみこんで内部が腐食してしまいます。
定期的なメンテナンスを行うことで数十年単位で快適に暮らせます。

外壁塗装の目安期間

外壁塗装の目安期間

外壁のチェックと塗装のおおよそのタイミングは下記の表が目安です。環境や使われている塗料材の耐久性によりタイミングは変わってきますが、モルタル壁の場合は、10年前後で塗装材を塗り替えるのが一般的です。
下地のモルタルに問題がなければ、塗装を10年前後ごとに繰り返すことで長期間性能を保ち続けます。サイディングの場合も、塗装材の種類にもよりますが、塗り替えのタイミングは10年前後、サイディング自体の交換は25~30年が目安になります。

▼モルタル
【5年目】点検
【10年目】塗装

▼サイディング
【5年目】点検
【10年目】塗料
【25年目】サディング・下地交換

施工事例

施工事例

きれいな外観に

壁がきれいになっただけで家が新しく見える!

お洒落な色で個性を

特設サイトはこちら 特設サイトはこちら 施工実績サイトはこちら 施工実績サイトはこちら